TOP

海外留学経験者からのメッセージ

MESSAGE FROM OVERSEA 海外留学経験者からのメッセージ

青山学院大学は世界各地の100大学以上との間で交換協定を締結しています。一定の条件を満たしている学生は協定校への交換留学をすることができます。協定校の中でも、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、カナダ等へ交換留学をする学生が近年では多くいます。同様に、協定校からの学生も多く受け入れています。青山学院大学の授業で、交換留学生と一緒に勉強する機会もあるでしょう。

協定校への留学以外にも、認定校への留学、各種短期留学プログラム(海外語学・文化研修・海外インターンシップ/海外キャリア体験)等、多様な留学機会が設けられています。また、このような留学機会のために、青山学院大学の奨学金制度も用意されています。

協定校への交換留学

——留学した大学について教えてください
私は協定校であるSan Francisco State Universityに1年間留学しました。この大学は様々な国から留学生を受け入れており、様々な国の文化や価値観に触れる機会が多かったです。キャンパスはサンフランシスコの南に位置し、ダウンタウンに行くには電車あるいはバスを利用して約40分かかります。大学の周辺には、ゴルフ場や大きな湖があります。また、キャンパス内にはカフェや食堂、ジム、寮、近くにはショッピングモールがあるので一つの街のようでした。

——大学ではどんな授業や課外活動に参加しましたか?
大学ではマーケティングや観光業、コミュニケーションの授業を受講しました。印象に残っているのは広告の授業です。テーマに沿って、アメリカの広告をたくさん見ることができ、広告に携わった経験豊富な教授の授業は大変興味深いものでした。課外活動は、言語交換に参加しました。日本語を教えたり、日本の文化について話したりしました。海外の学生が、私以上に日本のアニメや音楽について知っていたので驚きました。日本人として誇らしく、楽しい時間を共有することができました。


大平 佳奈
経営学科
留学先: San Francisco State University(アメリカ)
留学時期:2年次後期~3年次前期

協定校への交換留学

——留学した大学について教えてください
私は協定校であるSan Francisco State Universityに1年間留学しました。この大学は様々な国から留学生を受け入れており、様々な国の文化や価値観に触れる機会が多かったです。キャンパスはサンフランシスコの南に位置し、ダウンタウンに行くには電車あるいはバスを利用して約40分かかります。大学の周辺には、ゴルフ場や大きな湖があります。また、キャンパス内にはカフェや食堂、ジム、寮、近くにはショッピングモールがあるので一つの街のようでした。

——大学ではどんな授業や課外活動に参加しましたか?
大学ではマーケティングや観光業、コミュニケーションの授業を受講しました。印象に残っているのは広告の授業です。テーマに沿って、アメリカの広告をたくさん見ることができ、広告に携わった経験豊富な教授の授業は大変興味深いものでした。課外活動は、言語交換に参加しました。日本語を教えたり、日本の文化について話したりしました。海外の学生が、私以上に日本のアニメや音楽について知っていたので驚きました。日本人として誇らしく、楽しい時間を共有することができました。


大平 佳奈
経営学科
留学先: San Francisco State University(アメリカ)
留学時期:2年次後期~3年次前期

海外語学・文化研修

——どんな大学でどんな授業を受けましたか?
研修先Monash Universityのシティーキャンパスはメルボルンの中心部に位置しており、交通が便利で観光スポットも多いです。キャンパス内の施設もきれいで、留学生がたくさんいます。

クラスでは、皆英語でコミュニケーションをとり、内容もIELTS対策になるので、毎日頑張っていました。例えば、リスニングのトレーニングをしてからすぐに文章を書く練習に入ります。文章を書き終わったら、長文を読んで自分の理解や意見などを一人で発表します。また、毎週グループごとにアクティビティをすることもあります。一週目は、各グループでメルボルンの面白いところを探し出すアクティビティがあり、メルボルンの都心を歩き回って美味しいカフェや美術館をたくさん見つけました。

滞在先はブライトンという町にあり、有名な観光地であるブライトンビーチまで歩いていけるところでした。毎日電車に乗って通学するときは、綺麗な海が目に入って素敵な一日の始まりでした。

——将来も海外の大学で!
研修を通して、新しい世界と素晴らしい人達に出会って、多くの勉強の機会がありました。卒業後も、英語圏の国の大学院に進学し沢山の探検をしたいと思います。

鄒 雨函
経営学科(2019年卒業)
研修先:Monash University (オーストラリア)
短期研修参加時期:2年次2~3月

海外語学・文化研修

——どんな大学でどんな授業を受けましたか?
研修先Monash Universityのシティーキャンパスはメルボルンの中心部に位置しており、交通が便利で観光スポットも多いです。キャンパス内の施設もきれいで、留学生がたくさんいます。

クラスでは、皆英語でコミュニケーションをとり、内容もIELTS対策になるので、毎日頑張っていました。例えば、リスニングのトレーニングをしてからすぐに文章を書く練習に入ります。文章を書き終わったら、長文を読んで自分の理解や意見などを一人で発表します。また、毎週グループごとにアクティビティをすることもあります。一週目は、各グループでメルボルンの面白いところを探し出すアクティビティがあり、メルボルンの都心を歩き回って美味しいカフェや美術館をたくさん見つけました。

滞在先はブライトンという町にあり、有名な観光地であるブライトンビーチまで歩いていけるところでした。毎日電車に乗って通学するときは、綺麗な海が目に入って素敵な一日の始まりでした。

——将来も海外の大学で!
研修を通して、新しい世界と素晴らしい人達に出会って、多くの勉強の機会がありました。卒業後も、英語圏の国の大学院に進学し沢山の探検をしたいと思います。

鄒 雨函
経営学科(2019年卒業)
研修先:Monash University (オーストラリア)
短期研修参加時期:2年次2~3月