TOP

冷戦終焉30年、大使と語る

冷戦終焉30年、大使と語る

青山キャンパス
2020/6/13(土)~7/11(土) 毎週土曜日 11:00~12:30(第1回のみ 11:00~12:40)

2019-20年は、冷戦終焉後30年31年となる。この30年間で、世界は大きく様変わりした。冷戦の主役をつとめた国アメリカとソ連に代わり、現30年後の現在は米中の経済対立、他方で地域の共同などが顕在化しているように見える。本講座では、日本の元駐アメリカ合衆国特命全権大使、元中華人民共和国特命全権大使をお迎えし、冷戦を担ったロシアのエキスパートや、19世紀から20世紀の近代化、世界化を引っ張ってき他大英帝国の興亡、ヨーロッパの分断と統合、などを題材に、冷戦後終焉とは何だったのか、冷戦終焉30年を迎え、日本と世界各国はどうなるのかを、大使と本学教授とで共に考えていく。

講座概要

 

冷戦終焉後30年の世界-何がどう変わったか(鉄のカーテン開放と欧州統合)
開催日時 2020/6/13(土) 11:00~12:40(開講式あり)
教員名 青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科教授:羽場 久美子
世界情勢の読み方- 北朝鮮、中国、米国
開催日時 2019/6/20(土) 11:00~12:30
教員名 元駐米大使、日米協会会長
中曽根世界平和研究所所長 : 藤崎 一郎
動揺する世界秩序と中国の世界戦略(仮)
開催日時 2020/6/27(土) 11:00~12:30
教員名 元中華人民共和国特命全権大使
日中友好会館会長代行:宮本 雄二
大英帝国の発展と衰退
開催日時 2019/7/4(土) 11:00~12:30
教員名 青山学院大学名誉教授:平田 雅博
冷戦終焉とソ連、ロシア
開催日時 2019/7/11(土) 11:00~12:30
教員名 青山学院大学 国際政治経済学部 国際コミュニケーション学科教授:ポダルコ・ピョートル

講座申込

申込期間 2020年5月11日(月)~25日(月)
受講料 無料
申込方法

(ウェブサイト)

ウェブサイト申込画面からお申し込みください。なお、 受講者多数の場合は教室収容定員の都合上、抽選を行う場合がありますのであらかじめご了承ください。

 

(1)申込者1名につき、1回のお申し込みになります。

(2)申込受付時に受講番号を入れた受講証メールを送信します。フリーメールをご利用の場合、確認できないことがあります。また、迷惑メールとして処理されていることがありますのでご注意ください。その後抽選になった場合のみ、当落のEメールを送信します。(締切後、約1週間~10日後)

(3)受講証メールをプリントアウトあるいは携帯電話等に出し、受付でご提示をお願いします。

 

下記「申込みはこちら」からお申し込みください。申込期間のみリンク先は稼働しておりますので、ご注意ください。

申込みはこちら

(申込期間前)

 

<お申し込みに関しての注意事項>
お申し込み者1名につき、1メールアドレスにてお申し込みください。
・1度のお申し込みで、1シリーズ(全5回)のお申し込みとなります。
・先着順ではありません。お申し込み者多数の場合は、抽選とさせていただきます。
・複数のメールアドレスを使用しての重複したお申し込みはご遠慮ください。重複してお申込みをされた場合、お申込み自体を無効とさせていただきます。

 

※既にお伝えしております通り、2020年度より申込受付がウェブサイトからのみとなりました。はがき、お電話等のお申し込みにはご対応いたしかねますので、予めご了承ください。

お問い合わせ先 〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
青山学院大学庶務部庶務課 公開講座担当
電話番号:03-3409-7955
受付時間:月~金 9:00~17:00 (事務取扱休止 11:30~12:30)