TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

阪本浩副学長就任式を挙行

NEWS

SCHEDULED

2017.12.17

TITLE

阪本浩副学長就任式を挙行

CATEGORY

2017年12月18日(月)、本部礼拝堂において「青山学院大学 副学長就任式」が執り行われました。祈祷が捧げられた後、就任にあたっての「誓約」が、梅津順一院長、そして新しく大学副学長に就任する阪本浩文学部史学科教授(前文学部長)により行われました。

三木義一学長は「これまで文学部長として文学部をまとめ支えてもらいました。これからは執行部の一員として一緒になって、本学をさらに良い大学にしていくために努力をしていただくことになります。皆さまのお支えをお願いいたします」と述べました。


続いて、新任の阪本副学長より就任の辞が述べられました。阪本副学長は、「本学がキリスト教主義とリベラルアーツを掲げた学校が原点になっていることに思いを馳せます。時代の変化の中で、時代の要請に応えていかねばならない使命を負っています。そのような今こそ、その原点に立ち返ってさらなる発展が期待されるのではと考えます。“一流の大学”を目指す、しかし本学にしかない個性とは何か、校風とは何かを考えた上でこそ、さらなる発展ができるものと考えます。微力ながらお手伝いさせていただきたいと思います」と抱負を述べました。大島力学院宗教部長の祝祷をもって就任式は終了しました。