TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

続と税をめぐる諸問題

続と税をめぐる諸問題

青山キャンパス
2018年 9/15(土)・9/22(土)・10/6(土)・10/13(土)・10/20(土)
11:00~12:30(第1回目のみ 11:00~12:40)

相続は「争続」の始まりになりやすい。うっかりすると「争族」問題にまで発展する。それを回避するために、相続によって生じる、相続人の法律問題、税金問題を様々な側面から紹介したい、というのがこの講座の狙いである。三木が相続と税金の原則的考え方を、本山が相続法の最近の動向を紹介したうえで、様々な具体的ケースを税務署、税理士、弁護士の観点から取り上げ、紛争の予防につなげたい。

講座概要

なぜ相続税があるのか?……相続税の基礎の基礎
開催日時 2018/9/15(土) 11:00~12:40(開講式あり)
教員名 青山学院大学学長 : 三木 義一
相続法を巡る最近の動き
開催日時 2018/9/22(土) 11:00~12:30
教員名 立命館大学教授 : 本山 敦
元調査官から見た相続税のポイント
開催日時 2018/10/6(土) 11:00~12:30
教員名 税理士 : 鹿田 良美
渋谷周辺の相続税問題
開催日時 2018/10/13(土) 11:00~12:30
教員名 マックス総合税理士法人 税理士 : 川合 宏一
弁護士から見た相続と相続税
開催日時 2018/10/20(土) 11:00~12:30
教員名 みなと青山法律事務所 弁護士・税理士 : 馬渕 泰至

講座申込

申込期間 2018年8月13日(月)~23日(木)
受講料 無料
申込方法 お申し込み方法は、「往復はがきの利用」または「ウェブサイト申込画面からのお申し込み」の2通りがあります。
受講者多数の場合は教室収容定員の都合上、抽選を行う場合があります。

  1. 往復はがきでのお申し込み

    申込者1名につき1枚の往復はがきに、必要事項をご記入ください。

    【記入例】

    往復はがき往信面往復はがき返信面
    返信面            往信面

    往信面

    (左側)
    申込先:〒150-8366
    渋谷区渋谷4-4-25
    青山学院大学 庶務部庶務課 公開講座担当

    (右側)
    大学から後日受講番号をいれた受講証を印刷して発送します。

    返信面

    (左側)
    返信先:ご自分の住所・氏名

    (右側)

    • 講座名
    • 申込者氏名
    • 申込者氏名フリガナ
    • 年齢(○○才代)
    • 性別
    • 自宅住所
    • 自宅電話番号
    • 過去の公開講座受講歴(「あり」または「なし」でお答えください)
  2. ウェブサイトでのお申し込み
    • 申込者1名につき、1回のお申し込みになります。
    • 申込受付時に受講番号を入れた受講証メールを送信します。フリーメールをご利用の場合、確認できないことがあります。また、迷惑メールとして処理されていることがありますのでご注意ください。その後抽選になった場合のみ、当落のEメールを送信します。(締切後、約1週間~10日後)
    • 受講証メールをプリントアウトあるいは携帯電話等に出し、受付でご提示をお願いします。

    青山学院大学ウェブサイトからのお申し込みとなります(申込期間に開設)。

<お申し込みに関しての注意事項>

  • お申し込み者1名につき、1枚の往復はがきでお申し込みください。
  • 1枚のはがきで、1シリーズ(全5回)のお申し込みとなります。
  • 先着順ではありません。お申し込み者多数の場合は、抽選とさせていただきます。
  • 往復はがき、ウェブサイトからの重複したお申し込みはご遠慮ください。
お問い合わせ先 〒150-8366 渋谷区渋谷4-4-25
青山学院大学庶務部庶務課 公開講座担当
電話番号:03-3409-7955
受付時間:月~金 9:00~17:00 (事務取扱休止 11:30~12:30)