TOP

陸上競技部(長距離ブロック)の中村祐紀選手が「2015日本学生陸上競技個人選手権大会 男子5000m」で優勝

NEWS

SCHEDULED

2015.6.15

TITLE

陸上競技部(長距離ブロック)の中村祐紀選手が「2015日本学生陸上競技個人選手権大会 男子5000m」で優勝

CATEGORY

6月12日(金)~14日(日)、Shonan BMWスタジアム平塚で開催された「2015日本学生陸上競技個人選手権大会」において、陸上競技部(長距離ブロック)の中村祐紀選手(国際政治経済学部2年)が「男子5000m」で初優勝を飾りました(記録:14:04.22)。
「日本学生陸上競技個人選手権大会」は、競技者個人で競う陸上競技の全国大会で(例年9月に開催される、もうひとつの大きな大会「日本学生陸上競技対校選手権大会」は団体で競う全国大会)、今年で26回目を迎えるものです。

中村選手は、序盤から先頭グループでレースを進め、ゴールまで残り1周のところでトップにたつと、1度は先頭を奪われるものの、すぐさまスパートをかけてトップを奪い返してそのままフィニッシュ。自身初のタイトルを手にしました。
なお、同種目では、中村選手の他に長距離ブロックの5名の選手が入賞、男子800mでは齊藤未藍選手(理工学部2年)、女子100mでは島田沙絵選手(教育人間科学部3年)が5位に入賞するなど、本学選手が複数の種目で入賞を果たしています。

本学選手の入賞結果は、以下のとおりです。

 種目  氏名  所属・学年 順位   記録
男子 800m  齋藤 未藍  理工学部 2年  5位  1:51.94
男子 5000m 中村 祐紀  国際政治経済学部 2年  優勝  14:04.22
秋山 雄飛  国際政治経済学部 3年  4位  14:09.54
田村 和希  経営学部 2年  5位  14:10.53
吉永 竜聖  総合文化政策学部 2年  6位  14:10.69
下田 裕太  教育人間科学部 2年  7位  14:10.81
渡邉 心  教育人間科学部 4年  8位  14:10.82
女子 100m 島田 沙絵  教育人間科学部 3年  5位  11.91
女子 400m 奥田 真澄  教育人間科学部 1年  7位  57.46

関連情報