TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

文学研究科院生が短歌コンクール入賞

NEWS

SCHEDULED

2019.5.10

TITLE

文学研究科院生が短歌コンクール入賞

CATEGORY

文学部日本文学科の日置俊次教授短歌ゼミに所属する黄郁婷さん(文学研究科日本文学専攻・博士後期課程)の作品が「明治神宮春の大祭奉祝 第140回明治神宮献詠短歌大会」(主催:明治記念館綜合歌会)の一般部門において佳作に入賞しました。2019年5月6日(月・祝)、明治神宮において入賞歌発表・表彰が行われました。

入賞作品は次の作品です。

<佳作> 黄郁婷さん (大学院博士課程(後期)2年)
ふるさとに電話でつぶやく「新年快樂(しんにえんくわいろー)」爆竹の音にかき消されたり

黄さんは日置俊次教授の短歌ゼミで学び、現在も短歌の指導を受けて研鑽しており、様々なコンクールで入選を果たしています。