TOP

浅井佑仁さん(理工学研究科)がIEEE Computational Intelligence Society Japan Young Researcher Awardを受賞

NEWS

POSTED

2022.07.27

TITLE

浅井佑仁さん(理工学研究科)がIEEE Computational Intelligence Society Japan Young Researcher Awardを受賞

CATEGORY

浅井佑仁さん(理工学研究科理工学専攻電気電子工学コース博士後期課程1年、米山淳教授研究室)が、「IEEE Computational Intelligence Society Japan Young Researcher Award」を受賞しました。

IEEE(Institute of Electrical and Electronics Engineers)は米国電気電子学会であり、電気・情報工学分野における世界最大の学会です。このIEEEの一つの技術分科会がComputational Intelligence Society(CIS)という技術分科会です。

今回、浅井さんは第37回ファジィ システム シンポジウム/FSS2021(2021年9月13日(月)~9月15日(水)オンラインにて開催)で発表した論文「Guaranteed Cost Control for Takagi-Sugeno Fuzzy Systems via Static Output Feedback Controller」によりまして、IEEE CISの日本支部が35歳以下の若手研究員を対象として優れた発表者を表彰しているYoung Researcher Award受賞者に選ばれました。

受賞となった論文はファジィシステムに対する制御設計です。ファジィシステムは非線形システムを効率よく表現できることで知られています。そのため、多くのシステムはファジィシステムにてモデル化できます。そのようなファジィシステムに対して、制御性能を保証し、実用性の高い出力フィードバック則の制御設計を行いました。

この賞の授賞式は、2022年9月のファジィシステムシンポジウムにて予定されています。

関連情報