TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

加藤 篤史教授(経営学部)が「2013年国際開発学会賞 特別賞」を受賞

NEWS

SCHEDULED

2013.12.16

TITLE

加藤 篤史教授(経営学部)が「2013年国際開発学会賞 特別賞」を受賞

CATEGORY

加藤 篤史教授(経営学部)が「2013年国際開発学会賞 特別賞」を受賞しました。
同賞は、国際開発学会が、2011年1月1日から2012年12月31日の間に発刊された学会員の国際開発に係わる諸問題に関する研究成果(著作や論文)の中から特に優れた作品に対しておくるものです。

加藤教授の受賞した著書は『経済発展論』(中央経済社:2012)です。
加藤教授は同書で、経済を発展させる最も重要な要因として企業者による価値創造的な企業行為を挙げ、企業者にそのような行為を促す条件を考察しながら経済が発展していく様を体系的に解説しました。同書は、一人一人の人間の行為の選択というミクロのレベルから論理を一段一段積み上げ、経済発展というマクロの現象を説明しようと試みている点で類書にはない独創的な研究書となっています。
加藤教授の著書は、独創性・先見性・将来性のある研究であるとともに当該分野の研究進展に貢献するものとして、「2013年国際開発学会賞 特別賞」に値すると認められました。