TOP

古橋ゼミ、ウクライナ支援として避難先の最新地図を作製

NEWS

POSTED

2022.03.23

TITLE

古橋ゼミ、ウクライナ支援として避難先の最新地図を作製

CATEGORY

地球社会共生学部の古橋ゼミナール(ゼミ)では、戦禍に苦しむウクライナ支援として、180万人の避難者が滞在するポーランドの最新地図を作製しています。

学生らは最近撮影された航空写真をもとに、避難所やその周辺の最新の地図情報を、世界中で広く利用されている地図データ「オープンストリートマップ」に書き込みます。

避難者やボランティアらが必要に応じてスムーズに行動できるようサポートするのが狙いです。

現地に行かなくても、インターネットを通じて戦禍に苦しむ人々を支援することができます。
研究室では、今後他の周辺国の情報も更新していく他、ウクライナ国内の衛星画像のマッピング活動も並行して行っております。

詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。

プロジェクトwebサイト

(動画)青学大学生らウクライナ支援 避難先の最新地図作製