TOP

陸上競技部(長距離ブロック)の小椋裕介選手が、「2013国際千葉駅伝」日本学生選抜男女混合チーム代表メンバーに選出

NEWS

SCHEDULED

2013.11.19

TITLE

陸上競技部(長距離ブロック)の小椋裕介選手が、「2013国際千葉駅伝」日本学生選抜男女混合チーム代表メンバーに選出

CATEGORY

本学陸上競技部(長距離ブロック)の小椋裕介選手(社会情報部2年)が、11月23日(土・祝)に開催される「青木半治杯・2013国際千葉駅伝」日本学生選抜チームの代表メンバーに選出されました。
国際千葉駅伝は、1988年に創設された大会で、日本を含めた世界各国のチームと日本学生選抜、千葉選抜によって競われ、今大会には計13チームが参加する予定です。同大会は2007年からは駅伝史上初の男女混合レースになっており、6区間のうち、奇数区間を男子、偶数区間を女子が走ります。
小椋選手は、1年生の時から三大駅伝大会に出場し、昨年開催された「出雲大学駅伝大会」では、学生三大駅伝大会初出場ながらも1区で好走。本学史上初の「学生三大駅伝大会初優勝」に貢献しました。2年生になった今年も「出雲大学駅伝大会」「全日本大学駅伝大会」に出場。両大会とも安定した走りをみせており、レースでの活躍が期待されます。
同大会は、千葉県総合スポーツ陸上競技場を13:07にスタートし、同会場にゴールします。また、この模様は、当日13:00~フジテレビ系列で放映されます。小椋選手の走りにご注目いただき、多くの皆さまの声援をお願いします。