TOP

陸上競技部が、2014日本学生陸上競技個人選手権大会「女子100m」「男子5000m」で優勝

NEWS

SCHEDULED

2014.6.25

TITLE

陸上競技部が、2014日本学生陸上競技個人選手権大会「女子100m」「男子5000m」で優勝

CATEGORY

6月20日(金)~22日(日)にShonan BMW スタジアム平塚で開催された「2014日本学生陸上競技個人選手権大会」において、陸上競技部の藤森安奈選手(教育人間科学部2年)が「女子100m」、一色恭志選手(経営学部2年)が「男子5000m」で優勝しました。
同大会は、競技者個人で競う学生陸上競技の全国大会で、今年で25回目を迎えるものです。
女子100mに出場した藤森選手は、昨年の同大会でも優勝しており、2連覇を達成。一色選手は、自己記録にせまる好記録で同種目初優勝を飾りました。
また、女子100mでは、島田沙絵選手(教育人間科学部2年)、男子5000mでは、秋山雄飛選手(国際政治経済学部2年)ほか長距離ブロックの選手3名も入賞を果たしました。
なお、本学選手の入賞結果は、以下のとおりです。

種目  氏名  所属・学年  順位  記録
女子 100m 藤森 安奈 教育人間科学部 2年  優勝  11.90
女子 100m 島田 沙絵 教育人間科学部 2年 7位 12.11
男子 5000m 一色 恭志 経営学部 2年 優勝 14:00.72
男子 5000m 秋山 雄飛 国際政治経済学部 2年 3位 14:00.95
男子 5000m 小椋 裕介 社会情報学部 3年 4位 14:09.76
男子 5000m 佐藤 研人 総合文化政策学部 4年 5位 14:15.29
男子 5000m 山村 隼 法学部 3年 7位 14:16.94