TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

陸上競技部(長距離ブロック)の梶谷瑠哉選手が「2016日本学生陸上競技個人選手権大会 男子5000m」で準優勝

NEWS

SCHEDULED

2016.6.14

TITLE

陸上競技部(長距離ブロック)の梶谷瑠哉選手が「2016日本学生陸上競技個人選手権大会 男子5000m」で準優勝

CATEGORY

6月10日(金)~13日(日)、Shonan BMWスタジアム平塚で開催された「2016日本学生陸上競技個人選手権大会」において、陸上競技部(長距離ブロック)の梶谷瑠哉選手(教育人間科学部2年)が「男子5000m」で準優勝の成績をおさめました(記録:14:05.38)。

「日本学生陸上競技個人選手権大会」は、競技者個人で競う陸上競技の全国大会で(例年9月に開催される、もうひとつの大きな大会「日本学生陸上競技対校選手権大会」は団体で競う全国大会)、今年で27回目を迎えるものです。本学からも毎大会多くの選手が出場しています。

梶谷選手は、トップから離されないように常に先頭グループでレースを進め、ゴールまで残り1周になったところでスパートをかけ、ゴール直前にトップに追いつきますが、わずか0.01秒差の2位でフィニッシュしました。

なお、同種目では、池田生成選手(社会情報学部4年)が6位入賞、男子800mでは齊藤未藍選手(理工学部3年)が3位、女子800mでは、奥田静香選手(文学部2年)が4位に入賞するなど、本学選手が複数の種目で入賞を果たしています。

本学選手の入賞結果は、以下のとおりです。

 種目  氏名  所属・学年  順位  記録
 男子 800m  齋藤 未藍  理工学部 3年  3位  1:53.20
 男子 5000m  梶谷 瑠哉  教育人間科学部 2年  2位  14:05.38
 池田 生成  社会情報学部 4年  6位  14:11.24
 女子 100m  藤森 安奈  教育人間科学部 4年  5位  11.82
 島田 沙絵  教育人間科学部 4年  6位  11.83
 女子 800m  奥田 静香  文学部 2年  4位  2:12.28

関連情報