TOP

文学部日本文学科学生の作品が「第6回福岡女学院短歌コンクール」で入賞

NEWS

SCHEDULED

2019.11.8

TITLE

文学部日本文学科学生の作品が「第6回福岡女学院短歌コンクール」で入賞

CATEGORY

表現することを大切にする福岡女学院で、「今をうたう」をテーマに、「第6回福岡女学院短歌コンクール」が開催され、一般の部において、文学部日本文学科日置俊次教授ゼミ所属の蒔山智郎さん(文学部日本文学科3年)が佳作に入賞しました。
表彰式は、2019年12月14日(土)に福岡女学院にて行われます。

<佳作> 蒔山智郎さん(文学部日本文学科3年)
あまがえるみたいにあごを持ちあげて朝日をあびる君をみている

今回のコンクールでは、全国から応募者が集中する一般部門で入賞を果たしました。
日本文学科の日置教授ゼミでは、多くの短歌コンクールにおいて、毎年、受賞者を輩出しています。

関連情報