TOP

陸上競技部 第100回関東学生陸上競技対校選手権大会 「男子ハーフマラソン 優勝」「女子100m、200m 2冠達成」 「女子総合、史上初の3位入賞」

NEWS

POSTED

2021.05.26

TITLE

陸上競技部 第100回関東学生陸上競技対校選手権大会 「男子ハーフマラソン 優勝」「女子100m、200m 2冠達成」 「女子総合、史上初の3位入賞」

CATEGORY

2021年5月20日(木)~23日(日)に第100回関東学生陸上競技対校選手権大会が、相模原ギオンスタジアム(相模原市)で開催されました。

本学陸上競技部は、男子2部ハーフマラソンにおいて西久保遼選手(コミュニティ人間科学部コミュニティ人間科学科3年)が接戦を制し優勝を果たしました。また、女子100mおよび200mにおいて、石川優選手(コミュニティ人間科学部コミュニティ人間科学科1年)が1年生ながら力強い走りで2冠を達成し、本大会の最優秀選手に選出されました。

その他にも、女子400mハードルにおいて、青木穂花選手(教育人間科学部教育学科2年)が準優勝、有賀知春選手(経営学部経営学科2年)が3位入賞、800mにおいて、ヒリアー紗璃苗選手(国際政治経済学部国際経済学科2年)が準優勝を果たすなど多数の選手がメダルを獲得しました。さらに、女子4×100mリレー(塩田夏鈴選手(総合文化政策学部総合文化政策学科3年)→久野なつ選手(経営学部経営学科4年)→金子ひとみ選手(コミュニティ人間科学部コミュニティ人間科学科2年)→石川優選手)においても準優勝を果たし、個人のみならずチームとしての強さが発揮されました。

雨風が強い場面もみられた悪条件の中での試合になりましたが、上記以外にも多くの種目で入賞を果たし、女子総合得点では過去最高となる74点を獲得し、見事史上初の3位に入賞することができました。


<入賞者>
女子100m 1位 石川優選手(コミュニティ人間科学部コミュニティ人間科学科1年)
女子200m 1位 石川優選手(コミュニティ人間科学部コミュニティ人間科学科1年)
女子400m 5位 吉中日向子選手(コミュニティ人間科学部コミュニティ人間科学科2年)、6位 金子ひとみ選手(コミュニティ人間科学部コミュニティ人間科学科2年)
女子800m 2位 ヒリアー紗璃苗選手(国際政治経済学部国際経済学科2年)、6位 水口杏選手(経営学部マーケティング学科1年)
女子100mハードル 5位 長﨑さゆり選手(社会情報学部社会情報学科2年)、7位 中津晴葉選手(教育人間科学部教育学科1年)
女子400mハードル 2位 青木穂花選手(教育人間科学部教育学科2年)、3位 有賀知春選手(経済学部経営学科2年)、5位 大川なずな選手(社会情報学部社会情報学科3年)
女子走幅跳7位 小山春香選手(社会情報学部社会情報学科4年)
女子三段跳5位 金子史絵奈選手(経済学部経済学科4年)
女子4×100mリレー 2位 塩田夏鈴選手(総合文化政策学部総合文化政策学科3年)→久野なつ選手(経営学部経営学科4年)→金子ひとみ選手(コミュニティ人間科学部コミュニティ人間科学科2年)→石川優選手(コミュニティ人間科学部コミュニティ人間科学科1年)
女子4×400mリレー 4位 吉中日向子選手(コミュニティ人間科学部コミュニティ人間科学科2年)→金子ひとみ選手(コミュニティ人間科学部コミュニティ人間科学科2年)→青木穂花選手(教育人間科学部教育学科2年)→ヒリアー紗璃苗選手(国際政治経済学部国際経済学科2年)

男子2部400mハードル 8位 狩野健太選手(理工学部物理科学科1年)
男子2部1500m 6位 山内健登選手(文学部史学科2年)
男子2部10000m 6位 近藤幸太郎選手(経営学部経営学科3年)
男子2部 ハーフマラソン 1位 西久保遼選手(コミュニティ人間科学部コミュニティ人間科学科3年)
男子2部3000m障害 5位 小原響選手(国際政治経済学部国際経済学科2年)

関連情報