TOP

NEWS

POSTED

2022.09.29

TITLE

「詩の街ゆざわ2022」短歌会で蓮江友佳子さん(文学部日本文学科3年)の作品が佳作に入選

文学部日本文学科の日置俊次教授ゼミナールに所属する日本文学科3年の蓮江友佳子さんの作品が、「詩の街ゆざわ2022」第11回短歌会(ゆざわ小町商工会女性部主催、秋田県湯沢市後援) で佳作に入選しました。

六歌仙、三十六歌仙に数えられ、世界三大美女ともいわれる美しさと知性を兼ね備えた「小野小町」の生涯の多くは謎に包まれていますが、秋田県湯沢市小野地区では、小町生誕から終焉までの様々な伝説が古くから語り継がれており、 「小野小町」にちなんだ「詩の街ゆざわ」短歌会を2012年から催行しています。

なお、日置ゼミではさまざまな短歌コンクールにおいて、毎年入賞者を輩出しています。

蓮江友佳子さん(文学部日本文学科3年)

蓮江友佳子さん(文学部日本文学科3年)

佳作入賞作品

マスクでもリップを忍ばす今日こそは君とごはんが食べられるよう