TOP

青山学院創立140周年記念公開シンポジウム「文明論からみた日本の課題」

EVENT

SCHEDULED

2014.03.01

TITLE

青山学院創立140周年記念公開シンポジウム「文明論からみた日本の課題」

CATEGORY

京の夜をはじめて瓦斯等が照らした1874年、ドーラ・E,スクーンメーカーによって青山学院の礎が築かれました。爾来140年、日本はどのようにして独自の文明を成熟させ、その結果、どのような課題を抱えるに至ったのでしょうか。日本を代表する経済学者、文化人類学者、政治学者が議論を展開します。

<パネリスト>
猪木 武徳 青山学院大学特任教授(元国際日本文化研究センター所長)
青木 保 国立新美術館館長(元文化庁長官)
御厨 貴 青山学院大学特別招聘教授

<司会>
隈元 信一 朝日新聞編集委員

日時 2014年3月1日(土) 14:00~17:00
場所 青山キャンパス 本多記念国際会議場 (17号館6階)
参加費 無料

※事前のお申し込みが必要です。(定員になり次第締切)

定員 300名
その他 主催:青山学院大学国際政治経済学部・国際研究センター
後援:朝日新聞社
申込方法 大学ウェブサイトからの申し込み
お申し込みをされた方は、返信される受付完了メールの画面を印刷、ご持参いただき、当日会場の受付でご提示ください。* お申し込みは終了しました
お申し込み締め切り 2014年2月27日(木)