TOP

「AGUインサイト-世界を読み解くコラム-」を更新(Vol.28 「『ふるさと納税』が地方自治体を救う?」)

NEWS

SCHEDULED

2015.4.27

TITLE

「AGUインサイト-世界を読み解くコラム-」を更新(Vol.28 「『ふるさと納税』が地方自治体を救う?」)

CATEGORY

本学の専任教員が自身の研究分野や関連研究分野を背景に語る「AGUインサイト-世界を読み解くコラム-」を更新しました。今回、新たに公開したコンテンツは、 堀場勇夫経済学部教授による「『ふるさと納税』が地方自治体を救う?」です。
ぜひご一読ください。

 ~ コラム概要 ~

 

任意の地方自治体(都道府県・市区町村)に対し、個人が2,000円を超える寄付をすると住民・所得税控除を受けることができ、かつ豪華な特典がついてくることから「お得」「節税対策」としてメディアでさかんに紹介されている「ふるさと納税」。しかし「ふるさと納税」は果たしてメリットだけなのでしょうか?
本コラムでは、ふるさと納税のしくみを説くと同時にテレビや雑誌ではあまり語られないふるさと納税の負の側面を洗い出し、改めて「ふるさと納税制度」について考察しています。