TOP

新たな「履修証明プログラム」の開設について

NEWS

SCHEDULED

2019.4.15

TITLE

新たな「履修証明プログラム」の開設について

CATEGORY

青山学院大学では社会貢献を一層進めるために、学生を対象とする学位プログラムの他に社会人等の学生以外の者を対象とした「履修証明プログラム」を開設し、
社会人等の多様なニーズに応じた様々な分野の学習機会を積極的に提供しています。

そして、この2019年4月、新たな履修証明プログラムとして、「司法通訳養成プログラム」を開講いたしました。

司法通訳として職業上に必要な専門的知識・技術取得を目指すプログラムで、修了者に対しては法に基づく履修証明書(Certificate)を交付いたします。履歴書やジョブ・カードに記入することもできます。講座修了後は、法廷のみでなく、捜査や弁護士との相談など、多様な場面での活躍が期待されます。


「司法通訳養成プログラム」の詳細については、特設サイトをご覧ください。

関連情報

青山学院大学では、「司法通訳養成プログラム」の他にも、いつまでも学び続ける社会人のために、卒業のない大学「青山アカデメイア」を開設し、多様な講座を展開しています。以下リンク先から、講座内容等をご確認ください。