TOP

日本赤十字社とボランティア・パートナーシップ協定を締結

NEWS

POSTED

2020.10.16

TITLE

日本赤十字社とボランティア・パートナーシップ協定を締結

CATEGORY

2020年10月16日(金)、本学と日本赤十字社は、国際社会における人道的課題に取り組むボランティアの育成において、相互の連携・協力の推進を目的として、ボランティア・パートナーシップ協定を締結しました。

日本赤十字社は、ボランティア活動の情報及びプログラムを本学に提供し、本学と協力して国際社会における人道的課題に取り組むボランティアの育成を行います。本学は、学内でその周知に務めるとともに、学生や教職員、卒業生などに対してボランティア活動の情報への参加を呼びかけます。また、日本赤十字社と協力して、国際社会における人道的課題に取り組むボランティアの育成を行います。

本学 青山キャンパスで行われた締結式では、日本赤十字社の大塚義治社長と阪本浩学長が協定書に署名しました。

ボランティアとは、助けを求める人々に自らの知識、技能、時間、資源を提供する崇高な務めであり、支え合う社会を築き人々の信頼と相互扶助を促進するものです。日本赤十字社と本学はここにボランティア・パートナーシップ協定を結び、赤十字の精神と「地の塩、世の光」の精神とを未来につなぎ拡げていくことを目指します。