TOP

AGU RESEARCH ~世界を読み解くコラム~「「SSARCモデル」が導く一人一人の認知能力に適した学び方を選べる未来」公開

NEWS

POSTED

2021.08.20

TITLE

AGU RESEARCH ~世界を読み解くコラム~「「SSARCモデル」が導く一人一人の認知能力に適した学び方を選べる未来」公開

CATEGORY

AGU RESEARCH ~世界を読み解くコラム~「「SSARCモデル」が導く一人一人の認知能力に適した学び方を選べる未来」を公開しました。

今回は、文学部のロビンソン,P.J. 教授です。
言語学の第二言語習得(SLA)を専門とするロビンソン教授の研究の中で最も注目されているのが「Task-based language learning(タスクにもとづく言語教育)」の認知基盤です。この分野では、日常生活における実際の言語使用が、言語運用能力の熟達にどのように関わるかを研究します。「研究が個々の学習の最適化に役立つのであればとても嬉しいですね。」とロビンソン教授は語ります。

AGU RESEARCH ~世界を読み解くコラム~「「SSARCモデル」が導く一人一人の認知能力に適した学び方を選べる未来」