TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

AGU RESERCH「私たちのくらしを支える「フォトクロミズム」」公開

NEWS

SCHEDULED

2018.3.19

TITLE

AGU RESERCH「私たちのくらしを支える「フォトクロミズム」」公開

CATEGORY

私たちが生きている世界には、身近なことから人類全体に関わる大きなことまで、様々な問題が溢れています。それらの実態はどうなっているのか、本質はどこにあるのか。意外に知られていない現状や真相を、青山学院大学が誇る教授たちが興味深い視点から解き明かす「AGU RESERCH」。

「AGU RESERCH」のコンテンツ「映像で視る研究最前線」では、青山学院大学の教授陣がどのような研究を行っているのか、研究風景などを織り交ぜながら、研究内容を紹介していきます。第1回目の「映像で視る研究最前線」でご紹介するのは、理工学部 化学・生命科学科 阿部二朗教授。

阿部二朗教授は、世界に先駆けて、新しい性質を示すフォトクロミック分子の開発に成功しました。
本映像では、「私たちのくらしを支える「フォトクロミズム」」と題し、阿部教授自らが解説を行い、研究がもたらす将来性について語ります。

関連情報