TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

「AGUインサイト-世界を読み解くコラム-」を更新(Vol.34 「フランスにおける表現の自由」)

NEWS

SCHEDULED

2016.1.8

TITLE

「AGUインサイト-世界を読み解くコラム-」を更新(Vol.34 「フランスにおける表現の自由」)

CATEGORY

本学の専任教員が自身の研究分野や関連研究分野を背景に語る「AGUインサイト-世界を読み解くコラム-」を更新しました。今回、新たに公開したコンテンツは、濵野 耕一郎文学部教授による「フランスにおける表現の自由」です。

~ コラム概要 ~

 

2015年1月7日に起きたフランスの週刊新聞「シャルリ・エブドオフィス襲撃事件」。事件から4日後の11日に行われたデモには、事件の犠牲者を追悼する意味と同時に表現の自由を死守しようとする強い意志が込められていました。

事件からちょうど1年が過ぎ去った今、この一連の出来事に再度立ち戻って、フランスにおける「表現の自由」の歴史的経緯と、現代のフランスにおけるその問題点について考え直します。