TOP

新型コロナウイルス感染症の感染予防・感染拡大防止について

NEWS

POSTED

2020.08.13

TITLE

新型コロナウイルス感染症の感染予防・感染拡大防止について

CATEGORY

2020.8.13

学生および教職員 各位

既にお知らせしているとおり、後期の授業は、学部・研究科の実験、実習、演習等の一部科目について、感染防止策を講じた上で対面授業を実施します。また、学部の新入生の皆さんに向けて、夏期休業期間中に青山学院大学に入学したことを実感できるような企画も検討中です。
一方で、連日報道されているとおり、新型コロナウイルス感染症は、首都圏のみならず、全国各地で新規感染者数の増加が続いています。学生・教職員の皆様は、ポータルでもお知らせしていることの繰り返しになりますが、一人一人がまずは「自分の身を守る」ことを意識し、そしてまわりの人に感染を拡大させることのないよう、以下に留意し、感染予防、感染拡大防止に努めてください。

■感染拡大を防止する手立ての一つとして、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COVID-19 Contact-Confirming Application 通称COCOA)を活用してください。
アプリのダウンロードは こちら(厚生労働省ウェブサイト)から

■感染拡大を予防する「新しい生活様式」を実践してください。
・換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まること(「密閉」「密集」「密接」のいわゆる「三密」)を避ける。
・マスクの着用や咳エチケット、手洗い、うがいなどの感染症対策に努める。
<参考>新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」(厚生労働省ウェブサイト)

■若年層の感染や飲食店における会食などの場でクラスターが多く発生していることから、以下の点に注意してください。
・大人数での会食・飲食は避ける。
・カラオケやイベント等で大声を出す行動は自粛する。
・外食の際は飲食業界が策定している感染防止ガイドラインに対する自己適合宣言マーク(東京都は感染防止徹底宣言ステッカー)の表示に留意する。

■その他、体調管理の注意点やマスク着用による熱中症予防について等、以下のページも確認の上、各自、十分に注意してください。
学校、職場における新型コロナウイルス感染症予防対策について(保健管理センター)