TOP

AGU RESEARCH ~世界を読み解くコラム~「数十年先の人口分布を町丁・字単位で予測し都市計画や防災計画の基礎となるデータを提供する」公開

NEWS

POSTED

2021.09.28

TITLE

AGU RESEARCH ~世界を読み解くコラム~「数十年先の人口分布を町丁・字単位で予測し都市計画や防災計画の基礎となるデータを提供する」公開

CATEGORY

AGU RESEARCH ~世界を読み解くコラム~「数十年先の人口分布を町丁・字単位で予測し都市計画や防災計画の基礎となるデータを提供する」を公開しました。

今回は、経済学部現代経済デザイン学科の井上 孝教授です。

出生や死亡だけでなく進学、就職、結婚、退職やそれに伴う移動などのライフイベントごとに人口を観察し、日本や世界で起きている人口問題の解決をめざす人口学。
その中でも、地域人口学を専門とする井上教授は、画期的な方程式を編み出し、全国小地域別将来人口推計システムを実現させました。井上教授の人となり、そしてその新手法の内容に迫ります。

AGU RESEARCH ~世界を読み解くコラム~「数十年先の人口分布を町丁・字単位で予測し都市計画や防災計画の基礎となるデータを提供する」