TOP

キャンパス内での感染防止対策について

NEWS

POSTED

2022.06.24

TITLE

キャンパス内での感染防止対策について

CATEGORY

2022年6月24日
学生 各位
青山学院大学

政府および文部科学省から示された考え方をふまえ、キャンパス内における感染防止対策として本学は以下のとおり対応いたします。

■マスク着用について

キャンパス内では、これまでどおり、原則としてマスクを正しく※着用してください。
※不織布マスクを鼻まで覆うようすき間なくフィットさせる

・授業中
 他者と十分な距離をとることが難しいことや、発言する機会があることを考慮し、原則マスクを着用してください。
 ただし、教員から別途指示がある場合にはそれに従ってください。
・課外活動時
 別途お知らせします。学生ポータルメッセージを確認してください。
・屋外
 単独行動かつ周囲の人と2メートル程度の間隔を保てる場合にかぎり、一時的にマスクを外すことを可能とします。
 ただし、状況により、マスク着用をお願いする場合もありますので、ご理解・ご協力をお願いします。

※夏期のマスク着用は、熱中症のリスクが高くなるおそれがあるので「『新しい生活様式』における熱中症予防行動のポイント」(厚生労働省)を参考に、各自十分に気を付けてください。 

■基本的な感染防止対策

マスク着用以外の基本的な感染防止対策についても、引き続き継続してください。

・手洗いやうがい、手指消毒をこまめに行う。
・人と人との距離を十分に保つ(ソーシャルディスタンスの確保)。
・室内では十分に換気する。
・飲食時は会話をせず、黙食する。



キャンパスは、配慮を必要とする方を含め様々な構成員が集う場です。青山学院大学の学生として良識ある行動をお願いします。

以上