TOP

緊急事態宣言再延長に伴う今後の本学の対応とモニタリング検査の実施について

NEWS

POSTED

2021.05.31

TITLE

緊急事態宣言再延長に伴う今後の本学の対応とモニタリング検査の実施について

CATEGORY

2021年5月31日
学生 各位
青山学院大学

東京都に発出中の緊急事態宣言が、6月20日まで再延長されることが決定しました。
本学は、緊急事態宣言中は、5月10日にお伝えした対応を継続しますので、以下のリンクを確認してください。また、授業、課外活動等の詳細については、学生ポータルメッセージでお知らせしていますので、各自確認してください。

感染予防・拡大防止のため、引き続き感染の原因となる飲食を伴う活動は徹底して控えてください。
本学でも、部活動やサークルを含む授業外での友人同士の交流において、学生が罹患または濃厚接触者になってしまった事例が複数報告されています。マスクを外した状態で同居者以外の方と行動を共にすることのないよう、今一度ご自身の行動を見直し、お互いが濃厚接触者にならないことを心がけてください。
現在流行している変異株は、強い感染力を持ち、若年層であっても重症化するリスクがあります。最近ではイギリス型に加え、新たにインド型も流入してきており、各自一層の警戒と感染対策が必要です。
長引く自粛からくる慣れや気のゆるみで、皆さん自身や大切な人を危険にさらすことのないよう、十分注意してください。

また、本学は、内閣府および東京都が主催する「新型コロナウイルス感染症拡大の早期探知のためのモニタリング検査」に協力することとしました。
実施の詳細は決まり次第、学生ポータルでお知らせします。

以上