TOP

一般選抜ダイジェスト

2023年度一般選抜ダイジェスト

2023年度大学入学共通テスト利用入学者選抜より複数の学部・学科において、合否判定に利用できる科目数を増やした新規科目型を設けます。

●大学入学共通テスト利用入学者選抜

<試験の種類>


大学入学共通テスト

大学入学共通テスト利用入学者選抜は大学入学共通テストの成績のみで判定する方式です。
本学の独自問題は課さず、各学部・学科が指定する大学入学共通テストの教科・科目の成績を利用して評価します。

2023年度一般選抜(個別学部日程)は
独自問題+大学入学共通テストで受験できる方式と
独自問題のみで受験できる方式があります

●一般選抜(個別学部日程)

2023年度一般選抜(個別学部日程)では、学部・学科・方式により、以下(Ⅰ)~(Ⅲ)のいずれかの形態で実施します。
(Ⅰ)独自問題と大学入学共通テストの組み合わせで受験できる方式
(Ⅱ)独自問題と大学入学共通テストに加えて、英語資格・検定試験を用いて受験できる方式
(Ⅲ)独自問題のみで受験できる方式

(Ⅰ)独自問題と大学入学共通テストの組み合わせで受験できる方式

<試験の種類>


独自問題 + 大学入学共通テスト

各学部・学科が指定する大学入学共通テストの教科・科目の評価に加えて、独自問題では「記述式を含む総合的な問題」または、「記述式を含む個別科目問題」や「論述」を課して実施します。
利用可能な学部は下記となります。

【文学部/教育人間科学部/法学部/経営学部/国際政治経済学部/総合文化政策学部/理工学部/社会情報学部/地球社会共生学部/コミュニティ人間科学部】

(Ⅱ)独自問題と大学入学共通テストに加えて、英語資格・検定試験を用いて受験できる方式

<試験の種類>


独自問題 + 大学入学共通テスト + 英語資格・検定試験

独自問題と大学入学共通テストに加え、英語資格・検定試験が利用できます。
利用可能な学部・学科は下記となります。

【国際政治経済学部国際政治学科/国際政治経済学部国際コミュニケーション学科/総合文化政策学部総合文化政策学科】

(Ⅲ)独自問題のみで受験できる方式

<試験の種類>


独自問題

学部・学科が課す独自問題のみで受験することができます。
利用可能な学部・学科は下記となります。

【文学部英米文学科/経済学部/理工学部】

●一般選抜(全学部日程)

<試験の種類>


独自問題

一般選抜(全学部日程)では、同一日に全ての学部・学科で選抜を実施します。
学部・学科が指定する3種類の独自問題のみで受験することができます。また、すべての教科・科目において、マークシート方式(解答用紙1枚)となります。

●併願について

大学入学共通テスト利用入学者選抜・一般選抜(個別学部日程)・一般選抜(全学部日程)の3つの選抜種別間で併願ができます。

大学入学共通テスト利用入学者選抜 における併願

すべての学部間併願および学部内すべての学科間・学科内(科目型)併願ができます。

一般選抜(個別学部日程)における併願

【試験日が異なる学部・学科・方式における併願】・・・ 試験日が異なれば併願できます。
【同一試験日における併願】・・・ 「午前の方式」と「午後の方式」で受験可能な場合には併願が可能です。

一般選抜(全学部日程) における併願

基本的に学部間の併願はできません。ただし、以下の5つの学部では学部内の学科間で併願が可能です。

〔文学部〕
・「英米文学科」と「フランス文学科」
・「日本文学科」「史学科」「比較芸術学科」のうち、2つの学科もしくは3つの学科の組み合わせ

〔法学部〕
・「法学科」と「ヒューマンライツ学科」

〔経営学部〕
・「経営学科」と「マーケティング学科」

〔国際政治経済学部〕
・「国際政治学科」「国際経済学科」「国際コミュニケーション学科」のうち、2つの学科もしくは3つの学科の組み合わせ

〔理工学部〕
・[物理(物理基礎・物理)を選択する場合]:理工学部全7学科のうち、2つの学科もしくは3つの学科の組み合わせ
・[化学(化学基礎・化学)を選択する場合]:「物理科学科」を除く6学科のうち、2つの学科もしくは3つの学科の組み合わせ

〔その他の学部〕
・一般選抜(全学部日程)内での学部内学科間および、学科内複数方式の併願はできません。

●入学者選抜日程について

2023年度一般選抜および大学入学共通テスト利用入学者選抜の日程をお知らせします。