メインコンテンツへ

経営学部

「経営学科」と「マーケティング学科」の2学科体制で、現代経営学の最先端拠点を目指します。

本学経営学部は、21世紀を見通す長期展望のもと、2009年度より、企業の視点で考える「経営学科」と消費者の視点で考える「マーケティング学科」の2学科体制を敷き、企業と社会(消費者)という、ふたつの方向から現代の経営を照射し、その飛躍、発展に資する先端的な研究・教育拠点を目指します。
50年の歴史と伝統を持つ「経営学科」では経営のプロに普遍的に求められる会計・金融・戦略における先端理論と実践技術を提供します。 「マーケティング学科」では本学が立地する“青山”という国際性、創造性に富んだ土地の利を活かして、消費者が真に求める文化、情報、感性といった面をビジネスに導き入れ、独自のマーケティング学“青山マーケティング”の確立を目指しています。
2学科は学問的成果を共有し、ビジネスの最前線情報に接することができる授業を充実させるなどして、氾濫する情報に踊らされることなく、自ら意思決定を行い、未来を切り拓く力を養っていきます。

経営学部 基本情報

学部長

三村 優美子
経営学部長あいさつ

教員

教員紹介 (2016年4月1日現在)

就学キャンパス

青山キャンパス

学生数

男子:1,244名 女子:1,001名 (2016年5月1日現在)

経営学部サイト

経営学部サイトのイメージ

経営学部サイトでは、経営学部の「学部概要」「各学科の詳細情報」「最新パンフレット」「カリキュラム」「ピックアップ講義」「卒業生・在学生からのメッセージ」「留学サポート情報」「就職情報」などを掲載しております。

経営学部 学科一覧

経営学科

戦略・組織マネジメント・会計・ファイナンスなどの専門知識と国際的・総合的な視野を有する、将来の企業のリーダーや経営・管理のプロフェッショナルを育成します。

マーケティング学科

現代メディアの特質や消費者のニーズ、国際的・文化的なビジネス環境を深く理解し、多様な次元での統合マーケティングを実践する知恵と方法を身につけて、自立的問題解決力を発揮する人材を育成します。

経営学部の特色

経営学部の2学科制

両学科の補完性によってより高い教育体系が完成し、現代企業が直面する経営課題に対して、自ら意思決定できる自助力ある人材を育てます。

経営学科

深いマネジメント知識を教育

マーケティング学科

統合マーケティングを軸とする国際文化・知の統合思考を教育

FAQ学部についてよくあるご質問を掲載しております。



学部・大学院