メインコンテンツへ

文学散歩の会

文学散歩の会では主に二つの活動を柱としており、まず各所の文学的史跡、博物館や文学者ゆかりの地を散策する文学散歩を行っています。
また、定期的に部員の小説・誌歌・評論・随筆などを掲載した部誌、および年刊誌「蒼壁」を作成しており、いわゆる純文学にとどまらず、実に様々な文芸作品を発表しています。部員同士での批評会なども行っており、文芸技術の向上、創作活動に日々努めています。

学生生活・進路