メインコンテンツへ

教育研究上の目的・アドミッションポリシー

教育研究上の目的

国際マネジメント研究科国際マネジメント専攻

国際マネジメント研究科国際マネジメント専攻は、キリスト教の教育理念に基づき、社会的責任を果たし、地球市民として活動する、創造的リーダーを養成することを目的とする。

国際マネジメント研究科国際マネジメントサイエンス専攻

国際マネジメントサイエンス専攻は、社会的責任を果たし、地球市民として活動する、国際マネジメント分野の創造的研究者を育成することを目的とする。

アドミッションポリシー(入学者受入れの方針)

国際マネジメント研究科は、以下のような能力・意欲等を持った入学生を求める。

  1. グローバルな視野を持つ。
  2. 個人としての責任を果たす。
  3. 自らの課題を設定し、解決する。
  4. 論理的に物事を考える。
  5. 自らの意思を的確に表現する。
  6. 豊かな創造性を持つ。
  7. 組織のリーダーとしての役割を果たす。


学部・大学院