メインコンテンツへ

プロフェッショナル会計学専攻

会計専門職の研究・教育対象である、会計・監査及び税法の基幹科目とその関連科目に関する理論・基準と制度及び実践について、高度な職業倫理を備えた研究者および指導者を養成する博士後期課程です。

プロフェッショナル会計学専攻 基本情報

教員

教員紹介 (2016年4月1日現在)

就学キャンパス

青山キャンパス

2016年度入学定員

博士後期課程:3名

会計プロフェッション研究科サイト

会計プロフェッション研究科サイト

会計プロフェッション研究科サイトでは、会計プロフェッション研究科の「カリキュラム」「教員」「入学試験」「FAQ」など詳細情報を掲載しております。

教育研究上の目的と3つのポリシー

教育研究上の目的と3つのポリシー

プロフェッショナル会計学専攻 基本情報の教育の目的と、アドミッションポリシーなど3つのポリシーをご紹介いたします。

履修モデル・主要科目の特長

履修モデル・主要科目の特長

会計プロフェッション研究科プロフェッショナル会計学専攻の履修モデルと主要科目の特長をご紹介いたします。

修了要件等

修了要件等

成績評価や進級条件、修了に必要な単位数や取得学位など、プロフェッショナル会計学専攻の修了要件や履修についてご紹介いたします。



学部・大学院