メインコンテンツへ

比較芸術学専攻

美術・音楽・演劇映像3領域の各専任教員により、芸術の意義や歴史・思想について、比較研究の方法を用いてきめ細かい指導が行われています。

比較芸術学専攻 基本情報

教員

教員紹介 (2017年4月1日現在)

2017年度入学定員

博士前期課程:6名
博士後期課程:2名

教育研究上の目的と3つのポリシー

教育研究上の目的と3つのポリシー

比較芸術学専攻の教育の目的と、アドミッションポリシーなど3つのポリシーをご紹介いたします。

授業科目

比較芸術学専攻の授業科目をご紹介いたします。

履修モデル・主要科目の特長

履修モデル・主要科目の特長

文学研究科比較芸術学専攻の履修モデルと主要科目の特長をご紹介いたします。

修了要件等

修了要件等

大学院修了に必要な単位数や授与される学位など、比較芸術学専攻の修了要件や履修についてご紹介いたします。

比較芸術学専攻 沿革

2013年度に美術・音楽・演劇映像の3領域を含む比較芸術学専攻として開設しました。授業科目担当については専任教員だけでなく優れた非常勤講師の先生方にもご協力いただいています。

学部・大学院