メインコンテンツへ

教育研究上の目的と3つのポリシー

青山学院大学院会計プロフェッション研究科プロフェッショナル会計学専攻博士後期課程の教育研究上の目的と3つのポリシーをご紹介いたします。

教育研究上の目的

会計専門職の研究・教育対象である、会計・監査及び税法の基幹科目とその関連科目に関する理論・基準と制度及び実践についての、高度の職業倫理を備えた会計プロフェッションの教育及び研究の指導者を養成することを目的とする。

3つのポリシー

ディプロマポリシー(修了認定・学位授与の方針)

2017年度は策定は行わない。

カリキュラムポリシー(教育課程編成・実施の方針)

2017年度は策定は行わない。

アドミッションポリシー(入学者受入れの方針)

2017年度は策定は行わない。

学部・大学院