TOP

管理運営方針

青山学院大学は、「青山学院教育方針」および「青山学院大学の理念」を実現するため、
以下のとおり管理運営方針を定める。

  • 管理運営

    1)教育研究の充実および推進のため、迅速で公正さをそこなわない手続きのもと管理運営を行う。

    2)学長のリーダーシップのもと、意思決定プロセスを継続的に見直し、ガバナンス改革を推進する。

    3)教育研究を円滑に支えるため、教職員が意欲をもって遂行できる業務プロセスを、効率化と付加価値向上の観点から整えることに努める。

  • 財務

    1)教育研究を支える財務的基盤をより強固なものとするために、戦略的にメリハリを付けた大学予算の編成を行うとともに、効率化と付加価値向上の観点から予算管理および予算執行を行う。

    2)大学の諸部署における活動努力を適正に促進するために、コスト構造の把握に努める。