TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

青山キャンパス

1号館

1階ボランティアセンター、 購買会(文具、書籍、食品、旅行、不動産、保険)、学生ラウンジ、講師控室

教室のほか、ボランティアセンター、購買会、学生用ラウンジなどが入る1号館は、1926年に建てられた歴史と風格ある校舎です。

2号館

1階PC教室、情報メディアセンター、情報メディアセンターサポートラウンジ、事務システム部

大学2号館は、1号館とともに1926年に建てられた歴史ある校舎です。1階情報メディアセンターには、サポートラウンジが併設されており、いつでもサポートを受けることができます。

3号館

1階総合文化政策学部合同研究室、チャットルーム

4号館

地下1階器楽練習室
1階合同器楽練習室

5号館

1階学院連携本部

6号館

1階多目的室、会議室(4)

7号館

地下1階学生食堂
1階学生相談センター保健管理センターAGU Book Café(ななCafé)
2階音楽室
2~4階学友会団体部室

8号館

1階図書館学習室、講師控室
2階執行部執務室、庶務部(庶務課)、政策・企画部(秘書担当)
3階政策・企画部(政策・企画課、情報分析課)、国際政治経済学部セミナールーム、ヒューマンイノベーションコース
4階国際研究センター資料室、国際政治経済学部合同研究室
5階経済研究所、経済学会、グローバル・ビジネス研究所

9号館

1階国際センター分室、アカデミックライティングセンター
2階庶務部(経理課・施設課)

11号館

3階地理情報システム室
5階尚法会、院生研究室
6階院生研究室、会計特別教室、外交・国際公務等指導室、ジャーナリズム指導室、法律指導室

3階には、地理情報システム専用のPCルームがあります。日本の大学の経済系学部としては、2003年に初設置。また、院生研究室や国家公務員など難易度の高い国家資格取得やロースクールへの進学を支援するために、専門分野の特別講座や課外指導があります。

総研ビル(14号館)

1階入学広報部(入学広報課・入試課)、ATM
2階総合研究所、研究推進部
3階放送調整室、政策・企画部(政策・企画課大学広報担当)、青学TV編集室
4階模擬法廷
7階心理学科合同研究室、心理学会、会議室(12)、心理学実験室
8階院生研究室、WCO研究室、会議室(10・11)
9階教育学科合同研究室、教育学会、会議室(15・16)
10階日本文学科合同研究室、日本文学会 会議室(17・18)
11階会議室(19)
12階大会議室
地下1階学生食堂

メソジスト派の創始者であるジョン・ウェスレーのブロンズ像(小島弘作)は、本学がウェスレーの信仰を継承していることを示すために、1988年に建立されました。また、2階には総合研究所、4階には模擬法廷があり、最高裁判所を参考に設計され、法科大学院生等の学習に活用されています。

大学図書館

地下1階大学図書館
1階大学図書館、学術情報部図書課
2階大学図書館
3階大学図書館

1974年の創立100周年事業として、1977年に竣工されました。蔵書数約107万冊、閲覧席数約1,500席を備えています。

間島記念館

正門から正面奥に見えるコリント様式の外観を持った青山学院の歴史と伝統を象徴する建物です。1929年竣工、2008年国登録有形文化財に登録されました。

法人本部

1931年に校舎として建てられたベリー・ホール。現在は法人本部棟になっています。2008年国登録有形文化財に登録されました。

青山学院記念館(大学体育館)

1階体育研究室、体育事務室、フィットネスセンター

創立90周年記念事業として1964年に竣工し、学院および大学の式典などの行事のほか、大学体育館として、正課体育の授業、体育連合会各部の練習、試合等に使用されています。また、2013年4月より、地下1階にフィットネスセンターが開設されました。

ウェスレーホール

1階史学科考古学資料室

ガウチャー・メモリアル・ホール(15号館)

1・2階ガウチャー記念礼拝堂
5階会議室(13)
6階外国語ラボラトリー、学術情報部語学学習課、CALL教室
7階AOYAMA LAW SQUARE、法学会
8階AOYAMA LAW SQUARE、ビジネスロー・センター、青山スタンダード教育機構室
9階英米文学科研究室、英文学会
11階フランス文学科研究室、フランス文学会
12階史学科研究室、史学会
13階比較芸術学科合同研究室、比較芸術学会

重厚な木製の扉とステンドグラスに彩られたエントランスが目を引く「ガウチャー・メモリアルホール」。莫大な私財を献げて初期の青山学院を支えた牧師ジョン・F・ガウチャーを記念して、2001年に建てられました。現代的な高層建築でありながら、チャペルの持つ厳かな雰囲気を大切にしています。1~2階は礼拝堂、3階以上はCALL教室や研究室という構造は「信は知の土台なり」という本学の教育姿勢を表しています。

16号館

2005年専門職大学院(会計プロフェッション研究科)専用棟として建設されました。

17号館

1階学生食堂、防災センター
2階スチューデントセンター(教務課、教育支援課、教職課程課、学生生活課、学費・奨学金課、スポーツ支援課)、専門職大学院教務課、国際交流センター、進路・就職センター
6階本多記念国際会議場
9階法務研究科資料室
11階国際マネジメント研究科合同研究室

本校舎は、地上6階の低層棟と地上12階の高層棟からなるツインタワー校舎。屋上緑化、ソーラーパネル、照明や冷暖房のシステム制御といった省エネルギーに配慮した機能が装備され、有意義なキャンパスライフをハード面からもしっかり支えます。6階の本多記念国際会議場は、大教室としても使用しており、大画面のリアプロジェクター、562席、同時通訳用ブース(4ヶ国語対応)を配しています。