TOP

登録情報の変更

登録情報の変更について

大学に登録されている以下の情報が変更になった場合は、所属キャンパスの学生生活課にて手続きを行ってください。
届出を怠ると、大学からの緊急連絡や郵便物が届かなくなるなど、学生生活に支障をきたしますので注意してください。

学生・保証人住所の変更

学生、または保証人の住所が変わった際には、学生ポータルサイドバーの「My Profile」→「学生・保証人住所変更」より修正を行ってください。
なお、学生本人住所が変更された場合は、所属キャンパスの学生生活課窓口で、学生証裏面に貼付する在席確認シールを必ず受取ってください。
<学生ポータルイメージ画面>
ポータル画面

学生ポータルのログインパスワードを忘れた場合は、下記リンク先の「情報メディアセンターホームページ:パスワードを忘れた方」をご確認ください。
 ・情報メディアセンター ホームページ

保証人の変更

保証人の変更・保証人氏名の変更を行う場合には、申請書類の提出が必要になります。
所属キャンパスの学生生活課窓口に設置してある届出用紙で変更してください。

保証人変更届 記載例



改姓・改名

改姓・改名を行う場合には、申請書類および根拠資料(戸籍抄本等、改姓改名した氏名の編成日が記載されているもの)の提出が必要になります。
所属キャンパスの学生生活課窓口に設置してある届出用紙に必要事項を記載し、根拠書類と合わせてご提出ください。

改姓改名届 記載例

氏名(漢字・カナ・ローマ字)修正

氏名(漢字・カナ・ローマ字)の修正を行う場合には、申請書類および根拠書類(漢字氏名の場合:住民票、戸籍抄本等の漢字氏名が確認できる公的証明書のコピー、ローマ字氏名の場合:パスポート等のローマ字氏名が確認できる公的証明書のコピー)の提出が必要になります。
所属キャンパスの学生生活課窓口に設置してある届出用紙に必要事項を記載し、根拠書類と合わせてご提出ください。

氏名修正届 記載例



性別・生年月日・国籍の変更

性別・生年月日・国籍の変更を行う場合には、申請書類および根拠資料(変更を希望する項目が記載されている公的証明書)の提出が必要になります。
所属キャンパスの学生生活課窓口に設置してある届出用紙に必要事項を記載し、根拠書類と合わせてご提出ください。                         
          
学籍基本項目修正願 記載例