メインコンテンツへ

カリキュラム

修士課程

ビジネス法務専攻の院生に対するカリキュラム体系は、コアコンテンツ、プログラムコンテンツ、プログラムワークコンテンツ、イシューコンテンツの4層構造からなっている点では他の2専攻と共通しています。しかし、それぞれの層に、ビジネス法務専攻に特有の科目及び必要な科目として、各法務に必要な法律実務系科目が手厚く配置されている点は、私法専攻や公法専攻のカリキュラム内容と大きく異なる特徴です。

本専攻の4層構造のカリキュラムのうちコアコンテンツには、ビジネス法務の基本を学べる科目が設置されています。プログラムコンテンツでは、各プログラムの中心的な科目により重要な専門分野の知識や考え方を習得することができます。イシューコンテンツでは、各人の関心にあわせて、最小単位の半期授業(1単位)として設けられる先端的またはトピカルな問題に関する科目を履修することによって専門的知識を補強することができます。プログラムワークコンテンツでは、1年次に、各プログラムに設けられたゼミ形式による「判例・事例演習」で判例研究報告を行ってもらいます。そして2年次には、研究指導演習で修士論文または特定の課題についての研究の成果(いわゆる特定課題研究論文)の作成に向けて教員による個別指導を受けることができます。

授業科目

コアコンテンツ

授業科目名称 単位 担当者 備考
ビジネス取引法務 2 吉田 直
ビジネス組織法務 2 土橋 正
ビジネス金融法務(ファイナンス関係概論) 2 本年度休講
ビジネス民事法務Ⅰ(不法行為) 2 髙橋 理恵子
ビジネス民事法務Ⅱ(契約) 2 飯田 善
ビジネス民事法務Ⅲ(担保・回収) 2 関 武志
ビジネス税法務 2 中村 芳昭
ビジネス人事労務法務 2 奥山 明良
ビジネス知財法務 2 本年度休講
ビジネス紛争処理論Ⅰ 2 若柳 善朗
ビジネス紛争処理論Ⅱ 2 若柳 善朗
ビジネス行政法務 2 桑原 勇進
ビジネス経済法務 2 岡田 直己
企業倫理とコンプライアンス 2 飯田 善
リーガルリスクマネジメント論 2 藤川 久昭 私法専攻・公法専攻との併設科目
キリスト教学 2 西谷 幸介
キリスト教と日本人 2 西谷 幸介
知的財産総合概論 2 菊池 純一
川上 正隆
金融工学 2 宇佐美 洋
ファイナンス概論 2 宇佐美 洋
内部統制 2 本年度休講
M&Aの法と実務Ⅲ(マーケティング関係概論) 2 本年度休講
M&Aの法と実務Ⅳ(関連法制) 2 林 正栄
事業再生の法と実務 2 野瀬 一成
国際金融法研究 2 本年度休講
法学方法・法学ライティング 2 伊藤 敬也
岡田 直己
島村 謙
2015年度以降入学者用

プログラムコンテンツ・人事労務法務

授業科目名称 単位 担当者 備考
雇用関係法務Ⅰ 2 藤川 久昭
雇用関係法務Ⅱ 2 藤川 久昭
労働・社会保険法務Ⅰ 2 䑓 豊
労働・社会保険法務Ⅱ 2 䑓 豊
労使関係・労働紛争処理法務 2 岩出 誠
人的資源管理論 2 藤川 久昭
経営労務監査法務 2 本年度休講

プログラムコンテンツ・知財法務

授業科目名称 単位 担当者 備考
特許法務 2 髙木 進
著作権法務 2 伊東 大祐
知的財産流通法務 2 村上 恭一
知的財産権利化・侵害法務 2 松田 嘉夫
意匠・商標法務 2 林 二郎
知財会計法務 2 矢崎 弘直
不正競争防止法特論 2 川上 正隆

プログラムコンテンツ・税法務

授業科目名称 単位 担当者 備考
税手続法務Ⅰ 2 中村 芳昭
税手続法務Ⅱ(不服申立) 2 余郷 太一
法人税法務 2 藤曲 武美
税訴訟法務 2 堀 招子
国際課税法務 2 井上 康一
所得税法務 2 小林 磨寿美
相続税法務 2 三木 義一
消費税法務 2 青木 丈

プログラムコンテンツ・金融法務

授業科目名称 単位 担当者 備考
金融商品市場における開示規制法務 2 畠山 久志
金融商品市場における取引規制法務 2 清水 寿二
金融法務Ⅰ(有価証券) 2 清水 寿二
金融法務Ⅱ(デリバティブ) 2 宇佐美 洋
金融法務Ⅲ(保険) 2 本年度休講
金融法務Ⅳ(信託) 2 田中 和明
銀行取引法務 2 亀井 洋一
M&Aの法と実務Ⅰ(基本概論) 2 小林 一郎
M&Aの法と実務Ⅱ(実務応用) 2 小林 一郎

イシューコンテンツ

授業科目名称 単位 担当者 備考
企業評価と法 1 岡 俊子
労働時間管理の法と実務 1 本年度休講
資金調達・運用の法と実務 1 澄川 靖
債権回収の法と実務 1 若柳 善朗
環境ビジネスの法と実務 1 桑原 勇進
労働組合の法と実務 1 本年度休講
トップセミナーⅠ 1 菊池 純一 オムニバス講義
トップセミナーⅡ 1 担当者未定
税務代理の法と実務 1 西山 裕志
平等雇用管理の法と実務 1 奥山 明良
CSRの法と実務 1 笹本 雄司郎
企業再編の法と実務 1 樋口 達
地方税の法と実務 1 川村 栄一
メンタルヘルスの法と実務 1 嘉納 英樹
グローバル人材の法と実務 1 本年度休講
人事制度の法と実務 1 村林 俊行
退職金給付制度の法と実務 1 上田 憲一郎
労働行政の法と実務 1 本年度休講
雇用におけるハラスメントの法と実務 1 高木 龍一郎
コンテンツビジネスの法と実務 1 田中 康之
知財信託実務 1 菊池 純一
村上 恭一
(寄附講座)
グローバルビジネスの法と実務 1 田中 芳夫
中国・韓国のビジネス知財 1 井手 李咲
知財クリニックの法と実務Ⅰ 1 菊池 純一
茂木 裕美
知財クリニックの法と実務Ⅱ 1 菊池 純一
村上 恭一
金融リスクの法と実務Ⅰ 1 宇佐美 洋
金融リスクの法と実務Ⅱ 1 宇佐美 洋
不動産証券化の法と実務 1 松本 雄平
コーポレートファイナンスの法と実務 1 本年度休講
ストラクチャードファイナンスの法と実務 1 堀内 勉
金融と法 1 大垣 尚司
M&Aの法と実務Ⅴ(企業評価) 1 野瀬 一成
M&Aの法と実務Ⅵ(普及理論) 1 野瀬 一成
ビジネス法務イシューⅠ 1 成田 元男 2015年度以降入学者用
ビジネス法務イシューⅡ 1 戸川 清 2015年度以降入学者用
デザインの法と実務 1 菊池 純一
松本 有
吉栖 康浩
(寄附講座)

★印の科目を履修希望する者は、Ⅰ・Ⅱ両方の科目を登録すること。

プログラムワークコンテンツ・人事労務法務

太字は必修科目)

授業科目名称 単位 担当者 備考
人事労務判例・事例演習Ⅰ 2 藤川 久昭 1年次配置
人事労務判例・事例演習Ⅱ 2 藤川 久昭 1年次配置
労働裁判・労働審判・ADR演習 2 藤川 久昭 1年次配置
研究指導演習Ⅰ 2 藤川 久昭 2年次配置
研究指導演習Ⅱ 2 藤川 久昭 2年次配置

プログラムワークコンテンツ・知財法務

授業科目名称 単位 担当者 備考
知財法務演習Ⅰ 2 村上 恭一 1年次配置
知財法務演習Ⅱ 2 川上 正隆 1年次配置
知財評価演習 2 大津山 秀樹 1年次配置
研究指導演習Ⅰ 2 菊池 純一
松川 実
2年次配置
研究指導演習Ⅱ 2 菊池 純一
松川 実
2年次配置

プログラムワークコンテンツ・税法務

授業科目名称 単位 担当者 備考
税務判例・事例演習Ⅰ 2 木山 泰嗣
青木 丈
岡田 俊明
1年次配置
税務判例・事例演習Ⅱ 2 木山 泰嗣
青木 丈
岡田 俊明
1年次配置
補佐人演習 2 橋本 浩史 1年次配置
研究指導演習Ⅰ 2 木山 泰嗣
三木 義一
2年次配置
研究指導演習Ⅱ 2 木山 泰嗣
三木 義一
2年次配置

プログラムワークコンテンツ・金融法務

授業科目名称 単位 担当者 備考
金融判例・事例演習Ⅰ 2 土橋 正 1年次配置
金融判例・事例演習Ⅱ 2 土橋 正 1年次配置
金融法務判例実務演習 2 林 正栄 1年次配置
研究指導演習Ⅰ 2 土橋 正 2年次配置
研究指導演習Ⅱ 2 土橋 正 2年次配置

博士後期課程

ビジネス法務専攻には4つの単位認定プログラムからなる博士後期課程が設置されています。現在、リーガルリスクマネジメントドクター(LRMD)、 ビジネスロードクター(BLD)、知財クリニックドクター(IPCD)、金融ロードクター(FLD)の各養成プログラムがあり、いずれのプログラムでも学年次ごとに設けられた所定のインターンシップ及び研究指導を履修し、合計20単位以上を修得する必要があります。



学部・大学院