TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

心理学科

心理学科

科学的に、実践的に“こころ”に迫り、人間心理を真に読み解く知恵を身につけよう。

教育は社会人になる前の人間のみを対象としているわけでも、学校という限られた場所だけで行われるわけでもありません。 家庭や社会の幅広いシーンで生涯にわたって行われているものです。科学技術の発達により、世の中のさまざまな物事が明らかになりつつあります。 その一方で、昔から変わることなく人々の関心をひきつけているテーマがあります。 ――それは心です。 特に現代社会では心を原因とする多くの問題が発生し、それらを解決できる「心の専門家」が強く求められています。
心に未知な部分が多いのは事実ですが、心理学という学問は20世紀に著しい発展を遂げました。 心理学科では、その成果を踏まえた実践性の高い学習プログラムを整えています。
心理学科のカリキュラムでは、乳幼児期から老年期に至るライフサイクルの中で、人間がどのように発達・学習・社会化・成熟していくかについて専門的に学びます。
また、学びを通して心に関する豊かな視点を身につけ、現代社会の多様な問題を実践的に解決できる能力を育んでいきます。
教育人間学部心理学科の学生は卒業までに、心理学に関する広い知識とともに、臨床心理学、社会心理学など各自の興味に応じた専門性を身につけていきます。