メインコンテンツへ

カリキュラム

教育課程の編成の考え方

本課程は、総合文化政策学分野において、文化芸術の創造並びにその事業化、企業・団体における文化的視点からの政策立案及び再構築、あるいは文化産業のプロデュースやマネジメント等の分野で高度な専門性を発揮する人材の養成を目的としています。そのための教育課程は、専門的な業務に従事するに必要な高度な実践的能力及びその基礎となる豊かな学識を養うための教育プログラムが用意されていなければならないと考えています。教育課程の詳細については、以下の通りです。

教育課程の構成

本課程の教育課程は、基礎科目、専門科目及びプロジェクト演習からなります。単位数は選択によって認定され、授業の形態は講義、演習の2つがあります。なお社会調査士、専門社会調査士資格取得に必要な9科目は、基礎科目に3科目、専門科目に6科目が配置されています。

  1. 基礎科目群は、文化とマネジメントを結びつけるに必要な根底的な思考方法と理論的枠組みを学ぶ科目であり、13科目を展開します。
  2. 専門科目群は、文化とマネジメントを結びつける高度な専門的能力を養成するための中核となる科目であり、政策マネジメント分野、都市・国際分野、メディア・アート分野の科目を配置し、65科目を展開します。
  3. プロジェクト演習
    プロジェクト演習は、文化に係わるさまざまな問題の発見と解決、文化や芸術の創造のための構想、政策やプロジェクトの立案といった高度な実践的能力を養成することを目的とし、指導教員(主1名、副2名)の指導のもとでプロジェクト方式によって研究する演習科目です。修士論文、又は特定の課題についての成果を作成し、3科目を展開します。

基礎科目

授業科目名称 単位 担当者 学期 備考
現代思想論 2 春学期 本年度休講
比較文明論 2 梅津 順一 春学期  
現代哲学 2 茂 牧人 春学期
芸術哲学 2 関根 小織 秋学期
公共哲学 2 川口 茂雄 秋学期
ミクロ経済学 2 北野 泰樹 秋学期
マクロ経済学 2 藤井 賢治 春学期
社会倫理学 2 秋学期 本年度休講
経済文明史 2 杉浦 勢之 春学期
社会分析論 2 中野 昌宏 春学期
社会調査論 Ⅰ 2 小堀 真 春学期
社会調査論 Ⅱ 2 福島 慎太郎 秋学期
統計学 2 森田 充 秋学期

専門科目

政策マネジメント分野科目

授業科目名称 単位 担当者 学期 備考
社会調査法 Ⅰ 2 芝井 清久 春学期
社会調査法 Ⅱ 2 矢野 晋吾 春学期
社会統計学 2 福島 慎太郎 春学期
社会調査演習 Ⅰ 2 福島 慎太郎 春学期
社会調査演習 Ⅱ 2 福島 慎太郎 秋学期
社会調査演習 Ⅲ 2 矢野 晋吾 秋学期
文化産業論 2 杉浦 勢之 秋学期
文化政策論 2 秋学期 本年度休講
文化行政制度論 2 小林 真理 春学期
企業倫理とCSR 2 春学期 本年度休講
マネジメント論 2 堀内 正博 春学期
プロジェクトマネジメント論
(ファンド・レイジング)
2 石田 和晴 春学期
企業戦略論 2 春学期 本年度休講
アートマネジメント論 2 河島 伸子 秋学期 集中講義
マーケティング論 2 懸田 豊 春学期
マーケティング戦略論 2 懸田 豊 秋学期
ブランド戦略 2 松浦 良高 春学期
アート・マーケティング 2 川又 啓子 春学期
広告コミュニケーション論 2 佐藤 達郎 秋学期
情報システム論 2 大島 正嗣 春学期
プロジェクトファイナンス論 2 秋学期 本年度休講
知的財産マネジメント論 2 三浦 正広 秋学期
人材マネジメント論 2 須田 敏子 秋学期
イノベーションマネジメント論 2 保々 雅世 秋学期
アントレプレナーシップ 2 熊平 美香 春学期
政策マネジメント特殊講義 Ⅰ 2 岡島 正明 春学期
政策マネジメント特殊講義 Ⅱ 2 石田 和晴 秋学期

都市・国際分野科目

授業科目名称 単位 担当者 学期 備考
クリエイティブ経済論 2 井口 典夫 春学期
創造都市論 2 井口 典夫 秋学期
国際文化交流論 2 飯笹 佐代子 春学期
言語政策論 2 飯笹 佐代子 秋学期
国際比較文化論 2 Merklejn. I. 秋学期 本年度休講
建築理論 2 黒石 いずみ 春学期 本年度休講
空間情報論 2 團 紀彦 春学期
空間デザイン論 2 黒石 いずみ 秋学期
都市・建築文化論 2 伊藤 毅 春学期
地域文化論 2 矢野 晋吾 春学期
まちづくり政策論 2 早川 淳 春学期
伝統産業論 2 矢野 晋吾 春学期 本年度休講
サウンドスケープ論 2 鳥越 けい子 春学期
環境美学 2 鳥越 けい子 秋学期
生命と文化 2 福岡 伸一 春学期
都市・国際文化特殊講義 Ⅰ 2 春学期 本年度休講
都市・国際文化特殊講義 Ⅱ 2 秋学期 本年度休講

メディア・アート分野科目

授業科目名称 単位 担当者 学期 備考
映像メディア論 2 内山 隆 春学期
メディア・リテラシー 2 Merklejn. I. 春学期 本年度休講
メディアデザイン論 2 大島 正嗣 秋学期
音楽文化論 2 宮澤 淳一 春学期
表象文化論 2 竹峰 義和 春学期
現代文芸論 2 宮澤 淳一 秋学期
芸術分析論 2 福田 大輔 秋学期
文化伝達論 2 沖本 幸子 秋学期
伝統芸能論 2 沖本 幸子 春学期
芸術病跡学 2 福田 大輔 春学期
大衆芸能論 2 竹内 孝宏 春学期 本年度休講
現代アート論 2 秋学期 本年度休講
舞台芸術論 2 竹内 孝宏 秋学期 本年度休講
認知構造論 2 中野 昌宏 秋学期 本年度休講
デザイン論 2 秋学期 本年度休講
色彩論(造型基礎論 Ⅰ) 2 大久保 晃 秋学期
音響論 2 白石 茂浩 春学期
感性工学(造型基礎論 Ⅱ) 2 大久保 晃 秋学期
映画史論 2 佐伯 知紀 秋学期
メディア・アート特殊講義 Ⅰ 2 山本 兵衛 春学期
メディア・アート特殊講義 Ⅱ 2 馬場 広信 春学期

プロジェクト演習

授業科目 単位 担当者 学期 備考
プロジェクト演習 Ⅰ 2 飯笹 佐代子
井口 典夫
内山 隆
梅津 順一
大島 正嗣
懸田 豊
黒石 いずみ
茂 牧人
杉浦 勢之
竹内 孝宏
團 紀彦
鳥越 けい子
中野 昌宏
福岡 伸一
堀内 正博
宮澤 淳一
矢野 晋吾
沖本 幸子
関根 小織
福田 大輔
Merklejn. I.
秋学期 1・2年次
プロジェクト演習 Ⅱ 4 春学期 2・3年次
プロジェクト演習 Ⅲ 4 秋学期 2・3年次

教育課程の特色

総合文化政策学という学問分野は、人文科学と社会科学を統合することによって「創造の現場」を知の対象領域とすることから、本専攻修士課程においては、必要とされる思考方法と実践的方法論をしっかりと身に付けさせ、その上で多角的な視点から専門科目群を編成するとともに、総合文化政策学部に附置した「青山コミュニティ・ラボ」を活用したプロジェクト演習を実践することによって、「創造の現場」における高度な専門的能力を修得し、修士論文又は特定の課題についての成果を取りまとめるという教育課程に特色を有しています。



学部・大学院