メインコンテンツへ

ゼミナール案内

国際政治学科の2016年度のゼミナールの研究テーマをご紹介いたします。なお、国際政治学科のゼミナールは、国際経済学科および国際コミュニケーション学科の学生も選択することが可能です。

教員名 研究テーマ
阿部 達也 国際社会における法の支配
大芝 亮 グローバル・ガバナンスと国家・国際組織・国際NGO
押村 高 グローバル化とアイデンティティの現在
菊池 努 アジア太平洋の国際関係、日本とアジア太平洋の国際関係
小島 敏郎 福島第一原発事故とはなんだったのか
武田 興欣 現代アメリカ合衆国の政治と社会
土山 實男 国際政治理論と日本の外交・安全保障
羽場 久美子 国際政治、国際関係論、拡大EUのナショナリズム、EUとアジア地域統合の比較研究、アメリカの地域主義への関与、グローバリゼーションとナショナリズム、トラフィッキング、貧困
山影 進 「人工社会」を作ろう
林 載垣 転換期中国の政治と外交
倉松 中 国際関係史-「一国外交史」を越えて
和田 洋典 グローバリゼーションの政治経済学

FAQ学部についてよくあるご質問を掲載しております。



学部・大学院