メインコンテンツへ

大学案内についてよくあるご質問

よくあるご質問タイトル一覧

図書館

保健管理センター

学生相談センター

青山学院資料センター

キリスト教教育

外国語ラボラトリー

その他

よくあるご質問詳細

図書館

図書館の開館時間を教えてください。

(本館)平日 9:00~21:40、 土 9:00~21:00、 日 12:00~19:00
(相模原)平日 9:00~20:00、 土 9:00~16:00
ただし、長期休業期間、祝日等は開館時間が変更になります。来館前に必ず図書館ウェブサイトの開館カレンダーで確認してください。

卒業生は図書館を利用できますか。

館内利用ができます。
入口で身分証明書の提示と記帳をすると、入館および館内閲覧ができます。図書の貸し出しを希望する場合は「図書館利用カード」の発行手続きが必要です。申請には、身分証明書(現住所記載のもの)、印鑑、発行手数料500円が必要です。発行には1週間ほどかかります。定期試験期間は貸し出しできません。

※短期大学卒業生の方は、短大図書館利用証があれば、館内利用のみ可能です。

一般の人は利用できますか。

原則として利用はできません。
探している資料がお近くの公共図書館、国立国会図書館でも所蔵がなく、本学図書館に所蔵していることが明らかな場合のみ受け付けます。その際は来館日時の連絡と資料の所在を確認の上、必ず所属機関もしくは公共図書館からの紹介状を持参して来館してください。

蔵書の中から特定の書籍や資料を探していただくことはできますか。

図書館ウェブサイトのAURORA-OPACで、資料の検索ができます。(研究室資料含む)。
電話での代行検索はいたしません。
検索方法がわからない場合にはご相談ください。

雑誌は貸出できますか。

雑誌、新聞、白書、年鑑などの定期刊行物や法令集、判例集は貸出できません。館内閲覧・複写のみとなります。

指定図書(リザーブブック)は貸出できますか。

貸出はできません。館内で閲覧またはコピーしてください。
同じ本が複数あり、一般書架にある場合は貸出できます。

過去の卒業論文、修士論文、博士論文はありますか。

卒業論文は図書館では所蔵しておりません。博士論文と特定の研究科の修士論文はOPACで検索できます。OPACで検索されないものは所蔵していません。著者許諾済の論文は、コピー可です。
OPACで全文PDFを公開している論文もあります。

何冊まで借りることができますか。

利用資格によって異なります。
学部1・2年生は、7冊。学部3・4年生は、10冊。 大学院生は、20冊。
専任教員・名誉教授は、50冊。専任職員は、 20冊。
非常勤講師 20冊。短期大学生・卒業生(大学、大学院)は、5冊です。

青山キャンパスと相模原キャンパス間で、図書館・研究室の資料の取り寄せはできますか。

キャンパス間の取り寄せはできます。但し、短大図書館は本館と同じキャンパスですので本館に取り寄せることはできません。

返却期限が今日までの資料を借りています。延長手続きはどうすればよいですか。

返却期限日前で予約がなければ、手続き日より2週間5回まで延長できます。但し、延滞罰則期間中はできません。
Web上から延長することができます。図書館ウェブサイト→My Library→利用者サービスから手続きしてください。カウンターで手続きをする場合は、資料と学生証(身分証・利用証)を持参してください。

図書館にコピー機はありますか。

コピー機はあります。館内に設置されているコピー機は図書館資料を複写するためのコピー機です。図書館資料以外のものは複写できません。著作権法の認める範囲内で著作物の一部分を調査研究目的で一人につき一部を複写することができます。事前に「文献複写申込書」に記入が必要です。

グループ閲覧室を利用するにはどうすればよいですか。

グループで図書館資料を利用し、学習・研究をする場合に利用できます。利用には予約が必要です。カウンターで利用希望日の1週間前から予約を受け付けます。(試験期などは利用できない場合もあります)

※卒業生は利用できません。 

図書館にない資料を利用するにはどうすればよいですか。

レファレンスカウンターにご相談ください。
学外の図書館に必要な資料の複写や取り寄せを依頼できます(実費負担)。直接、他大学の図書館を訪問する場合は、紹介状を発行します。
※卒業生は利用できません。 

他大学の図書館を利用するには、紹介状がないと利用できませんか。

本学と協定している山手線沿線私立大学図書館コンソーシアム加盟校・日本赤十字看護大学・国際連合大学・実践女子大学・実践女子大学短期大学部図書館については、学生証で利用ができます。
ご利用前に、各大学図書館ウェブサイトを確認してください。その他の大学の図書館を利用する場合は、基本的に紹介状が必要です。卒業生の方は利用できません。

保健管理センター

健康診断証明書はどうしたら入手できますか。どうすればいいですか。

今年度の学生健康診断を受診されている方は証明書自動発行機より発行しています。
卒業生には発行していません。

健康診断を受けなかったのですがどうすればいいですか。

外部診療所へ行き自費で受診することになります。
指定の依頼書が保健管理センター窓口にありますので取りに来てください。

インフルエンザ、その他感染症にかかったのですがどうすればいいですか。

治ったら保健管理センターのウェブサイトから「感染症登校許可証明書」をプリントアウトし、主治医に登校許可をもらってください
初登校時に「感染症登校許可証明書」を保健管理センターに提出してください。

健康診断はいつですか

大学ウェブサイトの保健管理センターページでご確認ください。

学生相談センター

学生相談センターではどんなことが相談できますか。

心の問題をはじめ、学生生活で生じる問題の相談ができます。

学生相談センターは誰が利用できますか。

青山学院大学の学生なら誰でも利用できます。
友人や家族と一緒に来ることもできます。

学生相談センターで相談にのってくれるのはどんな人ですか。

心理を専門とするカウンセラーが相談に応じ、内容によっては、より適切な他部署機関等へ紹介することもあります。

学生相談センターでの相談申込はどのようにすればいいですか。

青山キャンパスは7号館1階にある学生相談センター、相模原キャンパスはH棟2階にある学生相談センターで申し込んでください。又、電話でも予約申込ができます。

青山学院資料センター

所蔵の資料を閲覧したいのですが

閲覧ご希望の資料名等と閲覧の目的、大学等研究組織にご所属の場合は組織名等をご連絡ください。

所蔵の資料を借りたいのですが

資料は図書を含めお貸ししていません。閲覧・複写が可能なものもありますのでお問い合わせください。

青山学院の創立年は?

1874年(明治7年)です。婦人宣教師ドーラ・E・スクーンメーカーが麻布に「女子小学校」を開校した年です。開校した11月16日を青山学院の創立記念日としています。

キリスト教教育

礼拝堂の中を見学できますか。(個人の場合)

チャペルが空いている限り、見学していただくことは可能です。ただし、礼拝時の途中入場、オルガニスト養成講座やチャペル内での授業時、およびチャペル・コンサート実施時や外部貸出時の見学は不可とさせていただいております。ご了承ください。あらかじめ、宗教センターにお問い合わせいただくことをお奨めします。 中学・高校生の団体見学の場合は入学広報部へお問い合わせください。

青山学院のキリスト教の教派(宗派)はなんですか。

キリスト教は、おおよそ、カトリックとプロテスタントの2つに分けられますが、青山学院は、プロテスタント・メソジスト派の学園です。現在も、アメリカ合同メソジスト教会との関わりがあり、その宣教スピリットを生かして、青山学院はキリスト教教育と伝道に励んでいます。

大学礼拝は、誰でも出席できるのでしょうか。

授業実施期間の大学礼拝(10:30から11:00、青山、相模原とも月~金。また19:30から20:00は青山で火のみ)は、どなたでもご出席いただけます。ただし、途中入場はご遠慮ください。なお、学院内部でのみ行われる礼拝にはご出席いただけませんので、ご了承ください。

青山キャンパスの正門を入ってすぐ右の大きな像は誰ですか。

ジョン・ウェスレー(John Wesley)でメソジスト教会の始祖とされた人です。彼の死後、彼の作ったメソジスト会は、米国で「メソジスト派-Methodist」として誕生しました。青山学院はこのジョン・ウエスレーの信仰をルーツとする米国のメソジスト監督教会の宣教師たちによって設立された学校をその源流としています。

外国語ラボラトリー

相模原キャンパスの問い合わせ窓口はどこにありますか。

問い合わせ窓口は相模原キャンパスB棟4階(サポートラウンジ)にあります。

AVライブラリーの場所はどこですか(視聴覚資料はどこで観られますか)。

青山キャンパスは8・9号館1階です。
相模原キャンパスはB棟3階万代記念図書館内AVコーナーで視聴覚資料が観られます。

その他

町田セミナーハウスを利用したいのですが?

本学ウェブサイトの「授業・学生生活」にある「学生生活について」の中から「施設利用案内」を選択し、「校外施設」を参照いただき、相模原キャンパス庶務課施設担当までご連絡ください。
※使用できるのは、原則として本学教職員が引率する本学の団体に限ります。

施設の学外貸し出しはしていますか。

国家資格および準ずる試験の会場としての貸し出しは、青山キャンパスは「庶務部施設課」、相模原キャンパスは「相模原事務部庶務課施設担当」へお問い合わせください。