TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

「卒業生在職者名簿」について

「卒業生在職者名簿」ご提供のお願い

青山学院大学では、多くの企業・団体様からのご協力にもとづき、「卒業生在職者名簿」を学生の就職活動のための資料として活用させていただいております。

お預かりした「卒業生在職者名簿」は個人情報保護法にのっとり利用目的の特定、制限、安全管理等、責任をもって管理し、特段のお申し出がない限り、学生へ開示いたします。 学生にとって、就職活動の際に志望する企業のOB・OGを訪問し、実際に働いている先輩方のお話を聞くことは、企業・仕事内容の深い理解につながる貴重な機会であり、大変意義のあるものと位置づけています。在学生には卒業生訪問の際、ご迷惑をかけることのないよう、指導に努めております。

引き続き「卒業生在職者名簿」のご提供をいただきたくご協力をお願いいたします。

「卒業生在職者名簿」の取り扱い

学生への開示方法について

「卒業生在職者名簿」の閲覧を希望する本学在学生に対して、学生証の提示及び「閲覧申込書」の記載を求め、職員管理の下で閲覧を認めています。閲覧・利用は在学生本人の就職活動目的の場合のみ認め、コピーは不可としております。

なお、卒業生の方のご利用はお断りしておりますのでご了承いただきたく存じます。

「卒業生在職者名簿」の開示停止について

企業・団体のご担当者様よりお申し出があった場合、名簿の開示を差し止めています。また、卒業生の皆様からOB・OG訪問を控えるようにとのお申し出があった場合にも名簿から氏名等の情報を削除させて頂きます。