メインコンテンツへ

研究について

AOYAMA LAWの専任教員は、非常に多種多様な研究を行っているという点に特徴があります。
テーマの多様性だけではなく、理論志向から実務志向、国内法から外国法、基礎研究から先端・応用研究等、様々な研究関心が見られます。
このような点は、ゼミナール案内をご覧いただければご理解いただけると思います。

FAQ学部についてよくあるご質問を掲載しております。



学部・大学院