TOP

2021年3月29日以降のキャンパス入構および施設利用について

NEWS

POSTED

2021.03.25

TITLE

2021年3月29日以降のキャンパス入構および施設利用について

CATEGORY

2021年3月25日

学生 各位

青山学院大学

青山学院大学は、2021年2月15日に大学ウェブサイトで公表した「2021年度授業実施方針について」のとおり、新型コロナウイルスの感染防止対策を最大限に講じたうえで、通学を前提とした授業運営を行います。
また、大学の各施設についても一部制限がありますが、開館・開室します。
しかし、すべてがコロナ禍前に戻るわけではありません。日本国内でもワクチン接種が開始されましたが、感染防止対策はこれまで同様徹底する必要があります。
つきましては、2021年3月29日以降は、以下「1. キャンパス入構について」および「2. 施設利用について」を確認の上、入構および施設を利用してください。

1. キャンパス入構について

入構する際は、以下を厳守してください。

○入構前に、自宅等で体温測定等の体調確認を行い、体調がすぐれない場合は入構を控えてください。
○マスクを常時着用するとともに、手洗いやうがい、手指消毒等をこまめに行って、感染拡大防止に努めてください。
○学生は指定の門(※)から学生証を提示して入構してください。指定の門以外からは入構できません。
 (※)指定の門:青山キャンパス(正門・西門)、相模原キャンパス(正門、東門)
○「新しい生活様式」を実践し、「三密」や「五つの場面」を避けてください。
○今後学生ポータルで周知する「行動履歴の記録について」を参考に、毎日行動履歴を記録してください。

2. 施設利用について

施設を利用する前に、利用方法等について、各施設のウェブサイトを確認してください。

3. 問い合わせ先

関連ページ

関連ウェブサイト